1. サクラ、散ル歌詞

「サクラ、散ル」の歌詞 Gackt

2013/7/3 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
キミといたこの場所ばしょ
また季節きせつとおぎて
見上みあげた夜空よぞらにはわらない
あののキミがわら

せなくて
はかなすぎて
キミのさけつづけた

いとしくて
またいたくて
ぼくこえ こえますか?

サクラはなびらつかまえて
キミの欠片かけら きしめた
なみだ どれだけかぞえてみても
あのもどらない

見上みあげればさびしそうな
星空ほしぞら きしめ
二度にどとふたり はなれないように
キミの足下照あしもとてらすよ

とどきそうで
とどかなくて
どれだけばしても

とおすぎて
こわれそうで
ぼくなみだ えますか?

サクラはなびらつかまえて
キミの欠片かけら きしめた
なみだ どれだけかぞえてみても
あのもどらない

いつかえるから
そのまでわすれないでね

サクラはなびらつかまえて
キミの欠片かけら きしめた
なみだ どれだけかぞえてみても
あのもどらない

サクラはなびらつかまえて
キミの欠片かけら きしめた
なみだ どれだけかぞえてみても
あのもどらない

あのもどらない