「君のためにできること」の歌詞 Gackt

2001/3/14 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
いつまでもきみだけは
わらないでそばにいて
ぼくうで
きしめたときから
この予感よかん気付きづいたから

あどけない笑顔えがお
せたきみ
なみだ理由わけけなくて
ぼくのつかんだ
りほどいて…
そっと背中越せなかごしに
こえをかけた
「もう大丈夫だいじょうぶだよ」と、
何度なんどかえして
ちいさくふるえてるきみ
そんな言葉ことばしか
えないけれど
いつだってきみだけは
わらないでそばにいて
ぼくうで
きしめたときから
この予感よかん気付きづいたから

なにげないはなしなか
きみせた笑顔えがお
うれしくて
ぼくすこずかしそうに
微笑わらきみ
はなさないままつぶやいた
「もう大丈夫だいじょうぶ…」
なんてことしか
えないけど
そのなみだがもうえるなら
ぼくきみ
ピエロになるから
いつだってきみだけは
わらないでそばにいて
ぼくうで
きしめたときから
この予感よかん気付きづいたから

にした笑顔えがおかずより
なみだおおいかも
しれないけど
そばにいる それがぼく
きみのためにできること
いつだってきみだけは
わらないでそばにいて
ぼくうで
きしめたときから
この予感よかん気付きづいたから
いつだってぼくだけは…
きみはなしたりは
しないから
ぼくきみ
まもってみせるから…
この予感よかん気付きづいたから