1. dears歌詞

「dears」の歌詞 Gackt

2000/4/26 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
つづあめなか
うつろげにそら見上みあげてた
かぎひろがるてに
自由じゆうもとめるとりれがいていた

うしなった笑顔えがおかずだけ
けっして裏切うらぎることは出来できないのだと
何度なんどもそうこころつぶやいた

たとえどんなにきずついても
どれだけきずつくことになっても
だれにもぼくめられない

わずかなひかりつければいい
いま太陽たいようがあがらなくても
したあめはいつかやむんだね…」

あるつかれていたきみ
なかえてゆくゆめいていた

このいのちきたとしても
わすれられない大切たいせつなことがある
おな時代じだいともたたかったこと

たとえこのこえとどかなくても
二度にどとあのころもどれなくても
さけつづけるぼくがいる

どれだけ時代じだいながれても
からださぶるおもいのままに…
たたかつづけたあかしのこるから

だれもがまれてきた意味いみ
さがつづけている

たとえどんなにきずついても
どれだけきずつくことになっても
だれにもぼくめられない

わずかなひかりつければいい
いま太陽たいようがあがらなくても
したあめはいつかやむんだね…」

「そうさ、このあめはいつかやむんだね…」