「white eyes」の歌詞 Gackt

2003/12/3 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
くるったつき両手りょうてかかおびえているそら
このこえとどくまで、夜明よあけのおとずれもゆるせないまま

すべてのきみ言葉ことばが…
すべてのきみ仕草しぐさが…
ぼくにはまだ、はかなすぎて

したぼくれることはなく
つめたいきみくちづけをわした
何度なんどきみさけつづけても
もるかなしみはだれにもせない

この出会であいさえあやまちときざまれつづつみなかふるえた

すべてのぼくおもいは…
すべてのぼくこころは…
いまきみわすれられずにいた

夜明よあけのそらきなきみ
最後さいごせたあのなみだ
ひかりにかざしてぼくせた
あの姿すがたのまま

だれにもめられないつのかなしみよ
どこまでもちてけ、もっとふか
どれだけくるしくてもぼくらをはなせない
このからだちるまでだれにもせない

ぼくだけのきみよ、宙高そらたかがれ
銀色ぎんいろまりゆく大地だいちかれて
いつだって見上みあげればきみわらってる
いつのにか、このそらぼくらはまた出逢であえる