1. 山賊とジプシーのうた歌詞

「山賊とジプシーのうた」の歌詞 Galileo Galilei

2014/10/1 リリース
作詞
Yuuki Ozaki
作曲
Yuuki Ozaki
文字サイズ
よみがな
hidden
あめっているのに かさもささずに
まちびだしただろ きっといてたから
きみってきた その孤独こどく
ぜんぶうばってやるよ こごえそうな世界せかいひとめにするなよ
またあいつになにかされたの?

びしょぬれになれば なみだにも気付きづかない
しろいきいて 居場所いばしょおしえてよ
灰色はいいろのスーツがぼくらをってくるよ
げよう いつだって
そうやってきてきただろう

まちはずれの墓場はかばに さしかかったところで
きみはやっとくちきいた こえはかすれていた
"どこかへいきたかった ジプシーみたいにね"
"なんにもなれないまま ずっとしばられてた"
それなら げよう どこまでもついていくから

びしょぬれになれば すべてはあらながされ
ねむろう あたためあう毎日まいにちでも
あめりつづける ぼくらもあるきつづけよう
しろゆきって 足跡あしあとのこったら
灰色はいいろのスーツがけてってくるよ
げようぼくらは そうやってきるってめたろ
いつまでつづくのか いまかんがえちゃだめだ
ほらいこうぼくら そうやってきてくんだろう