「桃源郷」の歌詞 Galileo Galilei

2011/1/19 リリース
作詞
尾崎雄貴
作曲
尾崎雄貴
文字サイズ
よみがな
hidden
とおあめれてくさくなったシャツ
階段かいだんおど子供こどもあそんでる
ひびれたくちびるぽっかりけて
ぎだらけの心臓しんぞう

ずるりした そのでかちった
たくさんのおもくさってた

なんで?

あどけない言葉ことばならべたてた
そうやってぼくはぶらがってる
ブランコにってはねえて
んでってしまうあのはどこ?

そこはももはなみだれるおか
むきしの心臓しんぞう 霧雨きりさめらすおか

もうえないからときみわらって
約束やくそくのチケットをぼくたくした
ちいさなちいさなもも花弁一枚はなびらいちまい
ポケットにれた それすらわすれて

おもとびらとおれなくなった
ひらかないとびらえかけているよ

そこはももはなみだれるおか
なみだ霧雨きりさめ ぼくにはわからない
ああももはなみだれるおか
きみついえてしずかになったおか

生乾なまがわきでくさくなったシャツ
永遠えいえんぼくはぶらがってる
階段かいだんおど子供こどもえた
ぼくもきっといなくなる