1. 老人と海歌詞

「老人と海」の歌詞 Galileo Galilei

2012/1/25 リリース
作詞
尾崎雄貴
作曲
Galileo Galilei
文字サイズ
よみがな
hidden
「I love youはわたしたちの30ねんべてしまった」
とうさんのこえつめたくひびいて暗闇くらやみつたっていった
そのこえつかまりたくなくてぼくいえ裏口うらぐちから
白銀色はくぎんいろにわにいるいぬのジョンとたびにでた
それは

I love youをつけて つけてつかまえてさ
それから えっと どうしよう? ジョンは尻尾しっぽるだけ
そう とにかく元通もとどお元通もとどおりにさせてやるさ
そして きっと クリスマス 3にんべるシチュー

らないまち街道かいどうわか二人ふたりがキスをしていた
I love youがあらわれてぼくとジョンをわらってるよ
リュックサックのなかには3ドルぽっちときガラスのびん
二人ふたりいたしろいき びんなかつかまえたのに

I love youはいなかった いなかったよ どうしてさ
ねぇ おなかすいたよ かえろうかな ジョンはをなめるだけ
そう とにかくとおくへとおくへってみよう
そして きっとうみにつくよ 線路せんろのあるうみ

浜辺はまべちいさな小屋こやがあって
ベランダで老人ろうじんうみてた
ずっとひとりぼっち?ぼくいた
ジョンをなでながらかれわらった

「I love youをべるのに70ねんもかかっちまった」
そううとぼくびんからしろ欠片かけらをつかみとった
どうやったの?とおどろぼくのひらにそれをとした
きみつかまえたんだろう?やさしいぼうや ほらいえにおかえりよ」

I love youをつけた つけた
しろくてすごくちいさな欠片かけらだったよ ジョンといえはしった
いえかえると2人ふたりきはらしたあかぼくってた
だからI love you 2人ふたりにあげたんだ

鼻声はなごえかあさんがった
「あらこれってくじらほねじゃない なつかしいな砂浜すなはま線路せんろ…」