1. 青い栞歌詞

「青い栞」の歌詞 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 OP Galileo Galilei

2011/6/15 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
なんページもついやして つづられたぼくらの気分きぶん
どうしてか一行いちぎょう空白くうはくをうめられない

ばなしおりはさんで きみころがす使つかての自転車じてんしゃ
わすれかけの煉瓦れんがげてはくずした

イコールへとひきずられていく こわいくらいにあおそら
あそびつかれたぼくらは きっとおもすこともない

そうやっていまぼくほうしつける陽射ひざしのたば
まだ二人ふたりはすぐそこにいるのに 「どうかまたえますように」なんて
どうかしてるみたい

いちページめくるてのひら くちびるでむすんだミサンガ
ねぇ今日きょうわらない今日きょうあめふれば電話でんわもできるよ
そうやっていまきみほうへ(いつのまにかれたミサンガ)
しつけるぼくやさしさを(でもなぜかえないままだよ)
本当ほんとうどうかしてるみたい

どれかひとつをえらべば おとをたててこわれる
それがあいだなんて おどけてきみわらってた

ってよかった まちらないふりをきめてねむった
わすれかけの煉瓦れんがげた場所ばしょにゆこう

うみ見渡みわたさかをかけのぼって こわいくらいにあおそら
右手みぎてにサイダー 左手ひだりてはずっときみをさがしている

そうやってふさいだりょうきしめているはるかぜ
まだ時間じかんぼくらのもので「いつか、わすれてしまう今日きょうだね」なんて
わないでほしいよ

そうやって"いま"はぼくほういつめることもなくて
まだ二人ふたりはすぐそこにいるだろう 「そうだ、空白くうはくめる言葉ことばは」
いや、まだわないでおこう

いちページめくるてのひら くちびるでほどいたミサンガ
始発電車しはつでんしゃまばらなしあわせ ねぇ、今日きょうわらない今日きょう

本当ほんとうどうかしてるみたい