1. 君想う唄歌詞

「君想う唄」の歌詞 Good Coming

2012/10/3 リリース
作詞
GOOD COMING
作曲
GOOD COMING
文字サイズ
よみがな
hidden
あき夕暮ゆうぐわかれてはじめて
わせた公園こうえん
おれちいさく
きみ姿すがたつけた
りで いまでもきみ
したままのDVD
りにきたのはわけ
ただきみいたかった
さむそうにポケットにれたその
いますぐにあたためてあげたいのに
見慣みなれたきみのひとつひとつが
いまもまだいとしくてむねくるしい

一生いっしょうそばにいたかった
きみのすべてがきだった
やわらかいこえねた横顔よこがお
一生いっしょうそばにいたかった
うしなってはじめてわかった
こんなにこころはまだきみもとめてる

おもいのほかうまくつづいた
ひさしぶりの会話かいわ
ぎこちなさもどこかうすれて
笑顔えがおきみにこぼれた
こうして二人歩ふたりあるいてると
まるであのころのようで
明日あす明後日あさってもこのままで
なんてわけないのに
ふときみがつぶやいた
「ずっと ありがとう」
本当ほんとうのさよならにこえたから
なにえずに そのすられずに
ふざけてるフリをして なみだこらえた

一生いっしょうそばにいたかった
大切たいせつものほど どうして
このすりけて
こぼれちるんだろう?
一生いっしょうそばにいたかった
たしかにときながれたのに
あのからおれは まだまったまま

ずっと二人ふたりたからからないよ
きみなくて 毎日まいにちどうしたらいい
やんでもやみきれないよ
もう かえらずにまえすすむべきなのに

なぁ もしやりなおしても
おな結果けっかになったかな
きみにしてみれば いまさらだろうけど
ああしときゃ よかったとか
ああえば よかったとか
いまならすこしは わかるがするよ

一生いっしょうそばにいたかった
きみのすべてがきだった
やわらかいこえねた横顔よこがお
一生いっしょうそばにいたかった
うしなってはじめてわかった
こんなにせつなくまだきみもとめてる

まだきみもとめてる…