「笑ったままで」の歌詞 Goose house

2015/2/24 リリース
作詞
Goose house
作曲
Goose house
文字サイズ
よみがな
hidden
出会であったころわたしたちは
あふれるおもい ことばにしてたね」
4月しがつよる 歩道橋ほどうきょううえ
きみがぽつりとあめのようにつぶやいた

をつなぐこともった
記念日きねんびすくなくなった
2人ふたりあいだ よどんだ空白くうはく
ごめんねがえてた

春風はるかぜきみのこと 彼方かなたへさらってく
いつもとなりにいるがして
平気へいきになって さびしさのサイン
づけないぼくだった

わらったままで そばにいて
いそびれたことば かきあつめて
花束はなたばにしてとどけよう
ただきみうしないたくないんだよ

なみだもろいひとみはなにかかるこえ
きみのすべてが きなのに
ときながれのなか
それを見失みうしなきずつけたぼくだった

出会であったころわらない
あふれるおもいを かきあつめて
花束はなたばにしてとどけよう
もうきみを ひとりきりにしないから

わらったままで そばにいて
いそびれたことば かきあつめて
花束はなたばにしてとどけよう
ただきみうしないたくないんだよ