1. KAKUSHIGOTO歌詞

「KAKUSHIGOTO」の歌詞 H!dE

2015/3/1 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
あれは2年前ねんまえなつだったかな すれちが瞬間しゅんかんにドキドキ
ってむねたかまってた あれが一目惚ひとめぼれってやつだったかな
いまさらどうしようもないなんて わらいながらきみはなしてた

ファミレスであさまで かたってはぎてくSummer Day
おれ苦手にがてこいはなしも きみまえじゃかくせやしないみたいだ
きみからのアドバイスも やくったことはない いつも
だってそうだろう たった1つのかくごと 一目惚ひとめぼれの相手あいてきみってこと

もうもどれないよ 出会であまえはじめてったあののうちに
きみきだって つたえればかったかな もう一度いちどあのきみ出逢であって
もう一度君いちどきみ一目惚ひとめぼれしたいな

これは正解せいかいそれとも不正解ふせいかい なんてかんがえるほど余裕よゆうもなくて
ふいにかれたこいはなし一目惚ひとめぼれのはなしをしてた
やっとこぎつけた最初さいしょのデートで 「なにやってんだろうな?」って
今考いまかんがえてみると あの瞬間しゅんかんからきみ友達ともだちになった

こいかなうミサンガだって きみさがしてくれたけど
こいかなうかどうかは君次第きみしだいで そんな事言こといっても仕方しかたないんだ
ほんとはつたえたくて でもこわくてつたえられなくて
友達ともだちじゃいやなんだ でも友達ともだちでいれるだけマシなんだ

もうもどれないよ 出会であまえはじめてったあののうちに
きみきだって つたえればかったかな もう一度いちどあのきみ出逢であって
もう一度君いちどきみ一目惚ひとめぼれしたいな

こんな気持きもちずっとつづくなら いっそつたえてしまおうかなんて
あふれそうになるこのおもいも つたえられそうにないよ このなつ
戸惑とまどかおたくないから むねおくにしまっておくから
このままでい このままできみそばにいれるなら ずっと、、、

もうもどれないよ 出会であまえはじめてったあののうちに
きみきだって つたえればかったかな もう一度いちどあのきみ出逢であって
もう一度君いちどきみ一目惚ひとめぼれしたいな

もうもどれないよ 出会であまえはじめてったあののうちに
かなわないこいだって 気付きづいてたけど ずっとわらないひとつのかくこと きみきなんだ

かけがえのないきみ存在そんざい いまさらえないから
このままでい このままでい たったひとつのかくごと、、、