「GOING GOING HOME」の歌詞 H Jungle With T

1995/7/19 リリース
作詞
小室哲哉
作曲
小室哲哉
文字サイズ
よみがな
hidden
くるまのシートを
バッタリたおして
すこしはねむろうか?
4駆よんく部屋中へやじゅう
タバコのけむり
プカッと ただよわせて
このごろ明日あした
どうゆうだって
なんともおもわない
うたってるなつうたってる
朝焼あさやけをバックグラウンド
ミュージックにして
サーファーたちが
波間なみまなつうたってる
あいつはいまごろ
しあわせそなかお
気持きもちよさそに きっと
寝息ねいきをたてておれゆめでも
てくれているのか…
ずいぶん勝手かって
こっちの都合つごう
いままで やってきた
わかってる
だいぶ わかってる
わるいのはだれ?なんて
そりゃうみながめて
ボケッとしていりゃ
わかるさ
はしってた
おいらだけ1人ひとり
GOING GOING GOING HOME
えるゆめ かすむなつ
このままじゃ…
もどりたい場所ばしょ
おまえのむねでもう1度いちど
あまえてみたいよ

1人ひとりるんじゃ
なかったなんて
浜辺はまべおもってみたって
おもいがつのって
自分じぶんあまさが
余計よけいにしみる
いったい どれだけ
おんなおとこ
ゆるしてきたんだろう
海沿うみぞいはいつも
おんなにおいで
るたびに
ほっとしてさ UH-
結局安心けっきょくあんしんできるって
ことだろ!
わすれられなかった
くしたくなかった
GOING GOING GOING HOME
いつからか どこからか
つけちまった
もどりたい場所ばしょ
おまえのむねでもう1度いちど
あまえてみたいよ
GOING GOING GOING HOME
きしめた あのなつ
わすれちゃいない
もどれないなつ すべては
こころちかってまもって
それからはじまれ
GOING GOING GOING HOME
いつからか どこからか
つけちまった
もどりたい場所ばしょ
あいつの笑顔えがおにもう1度いちど
GOING GOING GOING HOME