「芝生 feat.谷川俊太郎」の歌詞 HALCALI

2004/11/24 リリース
作詞
Shuntaro Tanikawa,Spanova
作曲
Spanova
文字サイズ
よみがな
hidden
地球ちきゅうなんてどこにもえない
あるのはありふれたこのDayデイ Lightライト
らすストーリーの数々かずかず
あるなつわり グリーンな芝生しばふうえ
いつどこからたかはからず
ちつくしうつくしい
グリーンを純粋じゅんすいとなり
芝生しばふうえなつ

はるか彼方かなた風景ふうけいから このからだまでつづ自然しぜん
それは皮膚ひふとおけ ありとあらゆる細胞さいぼうまでつづ
突然とつぜんそんな理解りかい 眉間みけんひかりのようにはし真昼まひる
クリーンなグリーンをらし あめ
とお未来みらいCGシージーみたい

あめ がり 樹々きぎひかくろい くもり
なにかが ふいに きらり 芝生しばふうえに ひとり
小鳥ことり そばへ ひらり いないわたしの となり
おととなりて 視界しかい こころとなるなり

見渡みわたかぎGreenグリーン &アンド Greenグリーン &アンド Greenグリーン
からだけるSweetスウィート Mysteryミステリー
このグリーンに意味いみあり きなさい
とりとなり そら
言葉ことばこばGreenグリーン &アンド Greenグリーン &アンド Greenグリーン
からだかす Daysデイズ ofオブ Melodyメロディー
このグリーンに意味いみなし あるようにある
すべてのいろおな

なにもらぬことをることで
孤独こどくはむしろ
季節きせつはなすがままになが
れゆく樹々きぎりし日々ひび
歴史れきしけっしてくりかえさず こうとする意思いしみみすます
明日あした明日あしたなにきできず
明日あしたとしての今日きょうをなす なつ

フィルムはなにきつけず ひるむこともなく
風車かざぐるまのように まわしまわされげるかぜ
カメラはまぐれ きゅう夕暮ゆうぐ
わたしまちっている あの芝生しばふとおりにひと・・ひと・・
成長せいちょうめたビルたち足元あしもとFlowフロウするとおいボーイフレンド
いとしいSweetスウィートおもよるBitterビター感情かんじょううみ
あしだってはしす これがまぼろしでもどうでもいい
苛立いらだつクラクションを後方こうほうほほ風受かぜう車分くるまわける
不意ふいなにかにおぼえのない殺意さついのような
いわゆるミサイル

「そしてわたしはいつか
どこかから
不意ふいにこの芝生しばふうえっていた
なすべきことはすべて
わたし細胞さいぼう記憶きおくしていた
だからわたし人間にんげんかたちをし
しあわせについてかたりさえしたのだ」