「夢を」の歌詞 HAN-KUN

2009/7/8 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ゆめを… ゆめを… ゆめしんいかけて ゆめを…

あいして まぬ このおもみちびく MY ROAD

かみあたえてくれた ひとつだけの未来みらい
けっして わすれてしまわないように
このうたに…

ゆめを… ゆめを… ゆめしんいかけて ゆめを…

いま時代じだい ゆめわすれたがる
やつがこのひろ世界せかいあふれる
おれわせりゃ しんじらんねぇよ!
たった一回いっかいきりの人生じんせいなのに

はじめからあきらめてなんになるんだと
だから大好だいすきなあそびが いつしか
家族支かぞくささえてく はしらわってた
もうまれないと この心彩こころいろどる Sunset

ゆめを… ゆめを… ゆめしんいかけて ゆめを…

半端はんぱじゃねぇ くらいのでかいかべでも
ゴールめがけ むぜ 未来みらいかって
命尽いのちつきるまで ぎゃくいのちきても
このメッセージはおまえの
子供こども子供こども息子むすこ息子むすこ息子むすこ
むすめむすめむすめむすめまで とどけるぜ!
それはあなたのように なれるようにずっと見続みつづけるよ!
ゆめを… ゆめを…

ゆめを… ゆめを… ゆめしんいかけて ゆめを…
ゆめを… ゆめを… ゆめしんいかけて ゆめを…
ゆめを… ゆめを… ゆめしんいかけて ゆめを…