「SHOOTING STAR」の歌詞 HIM

1996/5/2 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
SHOOTING STAR
真夏まなつよるのまぼろし
せつないほどあま
このむね つらぬいた
SHOOTING STAR
ひかりよりはやけぬけた
あなたを永遠えいえん
わすれはしないから
あいえても
(YOU CAN FEEL THE CITY
MOVE AT NIGHT LIKE A
WILD BEAST AT PREY
AND WATCH THE RHYTHM)
(IN THE STREET TAKE
THE LONLINESS AWAY
WHERE ANGELS AND VIRGINS
TRADE THEIR WARES)
(FOR HOLIDAYS
BASKINS IN PEPPERMINT
TO KEEP THE
SADNESS KING AT BAY)
はる宇宙そらえる
あなたの星座せいざのそばで
ってかがやきたかった
どうしてひと
夜明よあけのとびらをたたくまえ
きてしまうの?
はなれていったのは
あなたじゃなくて
うそをついたわたしのせいね
SHOOTING STAR
もうかえらない星屑ほしくず
いまあざやかなかなしみだけ
もる
SHOOTING STAR
むすばれたあの瞬間しゅんかん
そよかぜのような
やさしいささやきで
名前なまえんで
明日あす生命いのち
うつろう季節きせつさえにせずに
きあえたころなつかしい
れた ひとみとじれば
出逢であいの景色けしきまぶしい
約束やくそくかなしいね
わらないいたみは
後悔こうかいのしるしね
くるしめたあなたからの
ばつ
SHOOTING STAR
"きさきさずっと"
あなたの最後さいご
言葉ことばむねにささる
SHOOTING STAR
かなわない
ああねがいなら
せめておもごと
ってください
なにもいらない

SHOOTING STAR
真夏まなつよるのまぼろし
せつないほどあま
このむね つらぬいた
SHOOTING STAR
ひかりよりはやけぬけた
あなたを永遠えいえん
わすれはしないから
あいえても