「しあわせの歌」の歌詞 HIRO-X

2015/3/1 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
おだやかな木漏こもなか いろづいたはなれてる
しあわせをうたうように…
たそがれは このひとときをイタズラなかぜうばった
なつかしいフレーズにめる

いつも気付きづけば二人ふたり とおまわりしてきたね
いますここの場所ここつかれたはねやすめて

はるかな未来みらいにほら 季節きせつはまためぐりゆくけど
なく そだてるあいが あなたのやすらぎになれたら
かざらない言葉ことばでも ありふれた場面ばめんなかでも
これからをともきてく 2あかしきざもう

このむねおくにある じたとびらをあけて
ありのままの自分じぶん かなでるゆめちかうよ

ほころびたココロヘと りそそぐいたみをぬぐって
いつのりそいながらあなたのかてになれたなら
笑顔えがおれたあさなみだぐむケンカしたよる
これからをともあるける 2あかしにしてゆこう

はるかな未来みらいにほら・・・ ほころびをめるまで・・・

おだやかな木漏こもなか いろづいたはなれてる
しあわせをうたうように