1. 桜、みんなで食べた歌詞

「桜、みんなで食べた」の歌詞 HKT48

2014/3/12 リリース
作詞
秋元康
作曲
Ryosuke“Dr.R”Sakai
文字サイズ
よみがな
hidden
なが時間じかんかけて
仲良なかよくなれたのに
もうわかれの季節きせつ

わかりうまでに
クラスのだれかと
何度なんどケンカしただろう?

(おなじ)
こん制服せいふく
かえみちあつまって
(ここで)
いつものした
だまって青空あおぞらていた

さくら、みんなでべた
満開まんかいはなびら
春風はるかぜかれた
一枚いちまいキャッチして…
さくら、みんなでべた
てのひらはなびら
サヨナラつぶやいて
おも一緒いっしょ
ゆっくりんだら
なみだテイスト

上手うまえないけど
いままできて
一番楽いちばんたのしかった日々ひび

つぎ未来みらいでも
しあわせな出来事できごと
きっとっているだろう

(そうだ)
わかってるのに
なぜかあるせない
(今日きょうは)
いい天気てんきだから
余計よけいせつなくなるんだ

全部ぜんぶべてしまおう
かなしみの理由リーズン
くちなか ひろがる
さくらかおりたち
全部ぜんぶべてしまおう
大切たいせつ記憶きおくも…
あじなんかしないのに
しょっぱくかんじた
やがてってしまったら
とお青春せいしゅん

いつか きっと
ここのまえ
今日きょうのこと
おもして
(うるうると)
きたくなるね

さくら、みんなでべた
満開まんかいはなびら
春風はるかぜかれた
一枚いちまいキャッチして…

全部ぜんぶべてしまおう
かなしみの理由リーズン
くちなか ひろがる
さくらかおりたち
全部ぜんぶべてしまおう
大切たいせつ記憶きおくも…
だれにもわないよ
わたしたちの秘密ひみつ
ゆっくりんで
やがてってしまったら
とお青春せいしゅん

なみだテイスト