「喜怒哀楽」の歌詞 HUNGRY DAYS

2005/2/9 リリース
作詞
古河弘基
作曲
古河弘基
文字サイズ
よみがな
hidden
こえしてうたうたう ああそれだけでいい喜怒哀楽人間きどあいらくにんげんすばらしい

つよくにぎったはなさないまま
つよくきしめていたしあわせかみしめていた
ひとみうつ未来みらいはいつもきみかがやいて
けれどあなたはいつもいつもしたあるいていた

もうできないよとあきらめるまえ自分じぶんのうででしあわせをつかんでみろよ

かおげてわらおうこころから きっとこれからはしあわせになれるさ
こえしてうたうたう ああそれだけでいい喜怒哀楽人間きどあいらくにんげんすばらしい

明日あすきることはすこしつらいけれど
がんばってきるんだ一度いちどきりの人生じんせい
だけどやりたいことはまだまだつからなくて
それでもはしつづけることをやめないぼくらがいた!

かぎりないよろこびそれはきみがいること 本当ほんとうぼくまれてきてよかったな
言葉ことばにできない気持きもちをむねがったぼくらがいた

かおげてわらおうこころから きっとこれからはしあわせになれるさ
かおげてわらおうこころから きっとこれからはしあわせになれるさ
こえしてうたうたう ああそれだけでいい喜怒哀楽人間きどあいらくにんげんすばらしい

まれてきてよかったな