1. 二人で行こう歌詞

「二人で行こう」の歌詞 NHK連続テレビ小説『純と愛』挿入歌 HY

2012/12/5 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
もし一人ひとり やみりにされても
かならずあなたがみちらして
こたえのあるほうみちびいてくれる
あいするあなたが わたしともあるいてくれる

あおうみ あおそら おも出忘でわすれずに
よみがえる あのころ自分じぶん あきらめちゃいけない
そんなとき あなたに出会であった わたしらない世界せかい
一人戦ひとりたたかって 一人悩ひとりなやんで わたしおなじだった
だれかにあいされたいと

もし一人ひとり やみりにされても
かならずあなたがみちらして
こたえのあるほうみちびいてくれる
あいするあなたが わたしともあるいてくれる

"あいされたい"なんておもいは むかしいてきた
それなのに あなたに出会であって わってくわたしがいる
いつもっすぐに ただがむしゃらに "なにか"をしんじては
ちからをくれる かがやいている あなたとずっと一緒いっしょにいたいよ
あなたにあいされながら・・・
ずっと・・・

もし二人離ふたりばな別々べつべつみち
あゆんでがいつかおとずれても
かえってみて・・・おもしてみて・・・
そこにはいつだってささえてくれたあなたがいたこと

いまつめて 過去かこつめて
おたがいを見失みうしなときがもしあっても
あせらないで二人ふたりえよう
あなたにはわたしわたしにはあなたがいる

二人ふたりこう 二人ふたりこう
てしないゆめ二人ふたりならば
だからうしなくさないでこのあいだけは
こんなにだれかをきになれたのは はじめてだから