「卒業」の歌詞 HY

2012/3/7 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
だれにだっていつかはそのときるから 笑顔えがお旅立たびだとう
かがやいてるおもたちが わたしこころあざやかにらす

毎日まいにちむねおどってたあのはる あつさもわすれてあそんでたなつ
あきかおみちふゆあたたかい太陽たいよう

みわたるそら 希望きぼうひかり やさしくかぜ
あのとりのように わたしたちはこの場所ばしょをずっとわすれない

たくさんのやさしさをありがとう 心配しんぱいばかりかけたけれど
そのやさしさはずっとむねのこで これからもずっとつづける

ともまなんでそだったこの場所ばしょおもかぜけてる
内緒ないしょいたあの落書らくがきは いつになったらえるのかな

すべてがおもになるまえ最後さいごにこのうたうたおう
あふなみだは ここでたくさんまなんだことに感謝かんしゃするおも

ひとつひとつをおもかえしてみたらかんできた
あのなみだ あの笑顔えがおは いつでもここにあるよ

今日きょうのこのわかれではなくあらたなはじまり
また、をとって未来みらいかってはしるよ ともにさあ

ラララララ ありがとう
ラララララ さよなら

ラララ ありがとう
ラララ さよなら

ラララララ ありがとう
ラララララ さよなら

ラララ ありがとう
ラララ
ラララ
またおう