1. 流れ星歌詞

「流れ星」の歌詞 HY

2012/12/5 リリース
作詞
Yuhei Miyazato,TUN
作曲
Yuhei Miyazato,Izumi Nakasone
文字サイズ
よみがな
hidden
まだあたたかなアスファルトのうえで じっと夜空よぞらつめておもうよ
もっと素直すなおきみ気持きもちを えたらなんてためいきがでる

でもぼくおもいをつたえたら
いまのままじゃいられなくなってしまいそうで
むねくるしいよ

今夜こんやきっとこの夜空よぞらながれるはずのほしねがいを
ぼくおもいよ きみとどくまでえないで

もっときみことりたいけど るたびにさびしさがえて
そうおもうと自分じぶんがもっと みじめになってくんだ

むねにあるおもいをしてしまえば
どんなにらくになるんだろうつよがっても
むねくるしいよ

今夜こんやきっとこの夜空よぞらながれるはずのほしねがいを
ぼくおもいよ きみとどくまでえないで

まぐれなかぜくも 夜空よぞらあそ今夜こんや
ネオンとヘッドライト今日きょうもあのひかりたいだけ
何度願なんどねがってもとどかない 自分じぶんつたえなきゃ意味いみがない
ほしからほしへと辿たどってく 夜空よぞらきみ名前紡なまえつむいでく

いたくてえなくてそれでもながほしねがいを
だってきみだけを こころからずっとってる

とどきそうでとどかない今君いまきみとおだれかのむねなか
自分じぶんうそをつく くやしさがほほにこぼれる

今夜こんやきっとこの夜空よぞらながれるはずのほしねがいを
ぼくおもほしながれ さよなら

またひとつながれてく なく七色なないろ夜空飾よぞらかざ
またひとつながれてく このおもいをせて綺麗きれいえが
またひとつながれてく 今日きょうだれかのねがごとつつ
またひとつながれてく 今日きょう明日あしたぼくらを見守みまもっている