1. 言いわけ男と愛して女歌詞

「言いわけ男と愛して女」の歌詞 HY

2014/2/26 リリース
作詞
Izumi Nakasone
作曲
Izumi Nakasone
文字サイズ
よみがな
hidden
いそがしいまいにちゆうにしないで ただ二人ふたりしあわせになりたいの
いそがしいまいにちゆうにしないで ただあなたと二人ふたりわらってたかった

ぶんらしくありたくて きみぜんせたくて いやなとこもふくめてってほしくて
くちやくそくばかりって デカいたいばかりして わけせいとうしてきたけれど
たぶんもうえられないよな? こんなのフツーじゃないもの
はじめはそうじゃなかった 「だけど」なんてわけだね

きだよ。だからもういちやりなおせるならいっそ…」
うまくえないしんじょう ならばあまことやめて

なかかったあのころは いろいろはなしして ほんとうにあなたでかったと
こころからおもえたよ がたくもおもえたよ きになってよかったとえたよ
だけど、もうそうじゃないわ むかしのアナタはいないね
わってみせるとくちではうけれど いつもかえ

きだよ。だからもういちやりなおせるならいっそ…」
うまくはいかないこいごころ だけどになるしんじょう

あいしてほしい きしめてほしい それがならせめてやさしく
一人ひとりでいたい」なんてうなら わたしといるなんてないでしょう
Ah- つたえるのは こんなにも
Ah- むずかしいとは…おもわずにいたよ

いやだよ。わかれるなんて いまでもたいせつひと
これからだってわらず やってくはずだったのに」

きだよ。だからもういち なんでもやりなおそう」
うまくいかないときことこと つなわせ

きだよ。ずっときだよ」わらぬあいちかったじゃない
二人ふたりならだいじょう!! “こと”をわすれなければ

いそがしいまいにちゆうにしないで ただ二人ふたりしあわせになりたいの