「HORIZON」の歌詞 HYDE

2003/11/6 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
あこがれははる蜃気楼しんきろう彼方かなた
ひびれたむねがれていたいよ

かごのようにきしめられたなら
必要ひつようなものなんてほか

気付きづけばてしない砂漠さばくうえ
ちぎれたおもいがさけんでいた
見上みあげたひとみそらがけて
最後さいごひとつまでまぶしいはな

おだやかな日々ひび出逢であえたのなら
すべゆめだったよ」 って目覚めざめてみたい

どれくらいきみつづけてただろう?
せつなさ以外いがいはもう ここに

くら日差ひざしがらしてる
こごえたこころえるように
見上みあげたひとみそらがけて
最後さいごひとつまでまぶしいはな

さった…
もがくほどから有刺鉄線ゆうしてっせんれて
きずるように明日あすをつかむ

Horizonsホライズンズ riseライズ hereヒア inイン myマイ eyesアイズ
A soundサウンド ofオブ silenceサイレンス callsコールズ
Butバット inイン myマイ heartハート, a distantディスタント hopeホープ
Isイズ mineマイン foreverフォエヴァー moreモア
見上みあげたひとみそらがけて
最後さいごひとつまでまぶしいはなて!