「夏の終わり」の歌詞 Half-Life

2009/12/16 リリース
作詞
上里洋志
作曲
Half-Life
文字サイズ
よみがな
hidden
せみこえ とおくで みつぶした
がらおと死骸しがい空気くうき
かなしいにおいを
なつ太陽たいよう やがて あのつき
比例ひれいする つめたい熱帯夜ねったいや こころだけがこお

わらったかおれる 蜃気楼しんきろう
気温きおん 湿度しつど 空想くうそうなか げたはだのこ傷跡きずあと

そしてなつわり ちた言霊ことだま
もうえない ちいさな夢食ゆめく
またえるかな? なつたら
えないフリをしたサヨウナラ

蚊帳かやそと けむりさえ うずいた
枕返まくらがえしとてのひら にじんだ あかれた結晶けっしょう
いた 無人むじんバス 秘密基地ひみつきち
よるえて 鉄道てつどうはしって物語ものがたりよう

とおくずれたこえ 最終回さいしゅうかいという結末けつまつ
樹木じゅもくたくはかなおもいを 何時いつけるときるまで て…

百鬼夜行ひゃっきやこうのパレードのなかつないでた
ずっとはなれないあの約束やくそく祭囃子まつりばやし書消かきけしたら…

またなつわり ちたよるそこ
言遠ごえとおひびかせた 花火はなびいた
すぐにえた またえるかな?
なつたら…