「夏色」の歌詞 Hearts Grow

2007/6/13 リリース
作詞
Hearts Grow
作曲
Hearts Grow
文字サイズ
よみがな
hidden
息切いききらし夢中むちゅうはしってきても まだとどかない
まぶしい日差ひざしがらすさき目指めざきみがいる

してくれたそのに もうすがりたくない
きみうしろじゃ我慢がまんできない 太陽たいようそう

飛込とびこもうかがや夏色なついろ
弱気よわき靴脱くつぬてて
波間なみまひか飛沫しぶきのように
あつおもいはじけた
スピードげてく鼓動こどうおさえきれない
このいきおだれにもめられない

夜空よぞらえてく最後さいご花火はなび きついて
うしろにはなにのこってなくても いまはしってく

した瞬間しゅんかんからすこしずつちぢめた距離きょり
せる』そうわかったとき
太陽たいようがボクを

もうまぶしい夏色なついろ
けたはだひかるように
ながれるあせれたかみ
けた今日きょうあかし
スピードげてく いま 間違まちがいじゃないなら
つめるのはいちばんまえだけ

あおうみ 乱反射らんはんしゃしてた こたえのない おもいが
けてく しろくも彼方かなた 明日あしたへとつづみち

飛込とびこもうかがや夏色なついろ
弱気よわき靴脱くつぬてて
波間なみまひか飛沫しぶきのように
あつおもいはじけた
スピードげてく鼓動こどうおさえきれない
このいきおだれにもめられない