「コントラスト」の歌詞 Heavenz,初音ミク

2015/1/1 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
さびしがりやの少女しょうじょ 今日きょう
えてしまいそうな情景じょうけい 未完成みかんせい
いろがない

つぶしてもしても とどかないあの場所ばしょ
そのには 色付いろづことはなくて

かさねたしろくろにがいろんでく
いかけてげる違和感いわかんを なんとぶのだろう
かさねたうそうそかみにじ曖昧あいまいいろ
どうしようもなく ただいてる

さびしがりやの少年しょうねん 真似まね
きれるほどの情景じょうけい 未完成みかんせい
不器用ぶきよう

なおしてもよごれて挫折ざせつした少年しょうねん
ぼくきみあたえられたなら」 くやしくて

かさねたいろいろ反発はんぱつしてかみらす
とらえきれないこの世界せかいを なんとぶのだろう

出会であったきみには りないものめようとしてる
どうしようもなく そのにぎ

ああ かないで てられてくその世界せかい
すこしだけこいらせて
まだちょっと不器用ぶきよう不安定ふあんていものだけど
きっとぼくえがいてみせるよ

まみれた絵具えのぐなか なやんでまる世界せかい
きみぼくってえがいてく かさねてく

あわせたきみぼくあわいろんでく
れたまぶしい世界せかいを なんとぶのだろう
かさねたいろいろざってけるコントラストには
ぼくらがわらってた

もう かないで てられてくその世界せかい
ずっとぼくいろるから
しろかみかんだ こころうつすそのしょ
そっときみあい名付なづけた