「つなぐ手と手」の歌詞 Hey!Say!JUMP

2012/6/6 リリース
作詞
作田雅弥
作曲
作田雅弥
文字サイズ
よみがな
hidden
つなぐ感覚かんかくあるあしあしのリズムも
だれにも真似まねできないような 2人ふたりだけのスタイルになる

たまにボクよりきみほうおとこらしくあったりもして
だれかがなんおうとも 2人ふたりだけのごとになる

時間ときながとしをとった2人ふたりきもしないで日々ひびかえすんだよ
わらったり おこったり いてみたり

きっとぼくらはたがいのよわさを るからこそ をつなぎあうのだろう
どんなときでもはなさないことが 本当ほんとうつよさだとおしえられた

れたはしゃぎまわあめ日落ひおんだでも
だれからも邪魔じゃまをされない 2人ふたりだけの記念日きねんびになる

時間ときながとしをとった2人ふたりきもしないで言葉ことばわすんだよ
つよがったり きずついたり 元気げんきづけたり

何度僕なんどぼくらはかなしみのよるを これからさき えてゆくんだろう
おなかずだけよろこびのあさを むかえられるとしんじていよう

時間ときながとしをとってゆくことを だれさからうことはできないから
いつまでもわらないものがあると 「ただ、しんじる」そのこと大切たいせつなんだ

きっとぼくらはたがいのよわさを るからこそ をつなぎあうのだろう
どんなときでもけっしてはなさない いまならつよ言葉ことばにできるから

いまならつよ言葉ことばにできるから