「一瞬の想いを」の歌詞 Hi-Fi CAMP

2010/2/24 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ぼくらきっとさ あたらしい自分探じぶんさがつづけて
いつもなにかにかい あるつづけるんだ
そのさきには いつかもとめたものるのか...
なんて わかはずもなくて

ぼく両手りょうてかかえたものを いつかうしなこわさに
おびえてごしてる... それでいとおも

一瞬いっしゅんおもいを ぼくかぜせて とおそらあおかさねていく
世界地図せかいちずなか えがかれはしなくても
はかなれる明日あすがいつか ひかかがやくように

いつのにか ほどはじめた靴紐くつひもようにそっと
大事だいじなもの くしそうになって
そのたびにさ まえよりつよむすなおしてく
どんなみちけるよう

だれらない明日あしたという こわくもかがやかしい世界せかい
ぼくらはかっていく この先何度さきなんど

一瞬いっしゅんおもいよ どうかえるまえはげしくえてみだれてくれ
ねがごとじゃなく はじめた景色けしき

だれかのツクリモノじゃなく... その世界せかいはきっと
Glowing

一瞬いっしゅんおもいは やがてきみなか細長ほそながみちへとわっていく
せまみちいま かがやにじよう
明日あしたつなめたなら ほらきみだけのStory