1. 夜空のLUV LETTER歌詞

「夜空のLUV LETTER」の歌詞 Hi-Fi CAMP

2010/11/3 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
夜空よぞらからながれるひかりしずく たよりなくらすけたつき
このそらがきっとつないでく はなれていく二人ふたりさえ...

明日あしたからまたBad Dayはなればなれなんて 安定あんていまえにはデカイかべ
えがいたとはちがったね がおのMailにちかてる
まるで迷路めいろ 二人ふたりまた迷走めいそう なら抵抗ていこう?これが成功せいこうへの
近道ちかみちってうのならそう あかりとなり今前いままえらそう

七月しちがつほしようこうぎしがれよう それはたがいをおも時間じかんえるということさ

なみだかずさええるしあわせを つの不安ふあんえるあいきみささぐって ちかうから だからたと
とおくのまちさみしさがせて せつなさでそらにじとき
孤独こどくじゃないって きざんでいて ぼくきみおもうから

てしなくふたびるかげ 雑踏ざっとうのライトがにごしたね
だからぼくつよらしおう「この地球一周ちきゅういっしゅうしてつながるように」
なみだ」「足跡あしあと」「明日あしたきみ二人ふたり 幾千いくせんよるかした
わした言葉ことば いまはなびら つちとなりやがてかがやくさ未来みらい

こえにして「あいしてる」って きみわなかったのは 二人ふたり距離きょりがいつもおもいを つたえてくれたから

夜空よぞらからながれるひかりしずく たよりなくらすけたつき 幾千いくせんとき星屑ほしくずかさねていた
二人ふたりきっと平気へいきなフリをしてさ 「また今度こんどね。」なんてうのかな
はなれたこうで えがいていて ぼくきみおもうから

さみしいよるわりには たがさみしさじゃなくあいおく
みみいたくなるほどにけた受話器じゅわきこうへ

なみだかずさええるしあわせを つの不安ふあんえるあいきみささぐって ちかうから ながとお
そして次会つぎあえたときつよがらず きみつよきしめるから
それまではずっとおぼえていて ぼくきみあいしてる