1. 灰色に咲く花歌詞

「灰色に咲く花」の歌詞 Hi-Fi CAMP

2010/8/18 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
時代じだいさきしろなのかくろなのか それさえわからずに今日きょうごす
こたえがえなくて だれもがまよってるんだ 灰色はいいろかこまれて 今日きょうごす

すぐそこにひろがるくもこうは わた大空おおぞら
だれもがっているだろう さぁとおくを見据みすえるんだ

コンクリートのあいだくぐって つよほこ雑草ざっそうていたら
かがみまえ自分じぶんこわして すこつよくなれそうながした

だれもが時代じだいとのバランスをたもってるんだ むねおく天秤てんびんおもりをせて

なか現在いまとするのなら 未来みらいのぼざか
すすづらいだけだろう さぁおもりをはずすんだ

コンクリートのあいだくぐって のあたる場所ばしょ今見いまみつけたら
このばして さきへとかってく ぼくはまたつよくなってくがした

しろえる明日あすにもし まる×ばつがあるなら
ふたつともぼくつかみたい すべめて
最期さいご一秒いちびょうまでには きっとわらえてるよう
つよ綺麗きれいはかなゆがんだ時代じだいほこ

臆病おくびょう時代じだいなかふるえることよう
希望きぼうひかりあたえたい 未来みらい子供達こどもたち
だれかがなにかをっていて 明日あすおどしたとしても
未来みらいひとつもわんない 時代じだい色付いろづほこ