「幸せのうた」の歌詞 I WiSH

2005/3/24 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
あなたと出逢であって最初さいしょこころからうれしくおもった
時間じかんながれについてきたいとおもった

まぶしい朝日あさひ中入なかいれるコーヒー ているあいだ
あなたの寝顔ねがおとてもとてもあたたかい

はなれた距離きょり不安ふあんになる 見上みあげるそらなやいろ
いつの二人共ふたりともしあわせになれますようにいのるよ

最初さいしょこいはとても臆病おくびょう そしてやさしいね
やっとづいたはじめての勇気ゆうき
言葉ことばはいつも不器用ぶきようだけど ホントの気持きもちは
わらないから あなたをまもりたいんだ
わたし耳元みみもとこえたよ
はじまりのうた

あなたとこうしてをつないでいるとちいさなしあわ
くしたくない すこしこわくなるのはなぜ?

メールの返事待へんじまっていると なぜか心切こころせつなくなる
たくさんのおもつくろうね しあわせな未来夢見みらいゆめみて…

これからごす大切たいせつは あなたといたいね
クリスマスや誕生日たんじょうびのときも
一番いちばん笑顔えがおをあなたに いつもあげたいよ
いたりしてもどんなにケンカしても
いつもこころにある あなたとの
約束やくそくのうた

明日あしたきっとあなたにだれよりも「大好だいすき」
幾千いくせんものおもいが夜空よぞらで ほらけていくよ
目印めじるしのないみちある二人ふたり
永遠えいえん未来みらいとがかさなる この瞬間しゅんかんにね
あらたなとびら 二人ふたりひらけるはず
あなたといつまでも うたいたい
しあわせのうた