1. 最後のホーム歌詞

「最後のホーム」の歌詞 I WiSH

2006/2/8 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ガラスしにうつったあなたの すこしうつむき加減かげんひとみ
うご電車でんしゃおと「さよなら」がちかづいている ホームはなれて

かる言葉ことばさえ つからないなぜ? こんなにもあいこたさがしている
二人ふたりきりのせい うまくはなせない 時間止じかんとまれ心変こころかえてわすれたい

まど外見そとみて ほら昔二人むかしふたりったゲレンデがえる
さみしがりやのあなたはもうすぐってしまう
くろ景色けしきしかえない
最後さいご二人ふたりきりね

さかさまに日常にちじょうに ガラクタばかりあつめていたね
つめたく部屋へやのこったものは ぎっぱなしのうそばかりだね

こまったかおして 口開くちひらいたけど こぼれた言葉ことばむねさる
にぎった切符きっぷ不機嫌ふきげん視線しせん かえりたいかえらないそばにいさせて

くもりガラスに ちいさくゆびであなたの名前書なまえかいてみたの
れた文字跡もじあとのこ二人ふたりかなしい運命さだめ
ながちてゆくなみだ
れたくちびるかんだ

まど外見そとみて ほらもうすぐ終着駅しゅうちゃくえきちかづいている
まちのネオンが今別いまわかかぜされてゆく
ぶっきらぼうなわたし
あなたにわないよね
ひらいたドアにあなたは足早あしばや首振くびふってりたけれど
ここでりたら本当ほんとう最後さいごのホームになる
もう一分いっぷんだけ最後さいご
ワガママいてしい