1. Soak歌詞

「Soak」の歌詞 IMALU

2010/4/28 リリース
作詞
IMALU
作曲
KEN for 2 SOUL MUSIC,Inc.
文字サイズ
よみがな
hidden
きゅうにどしゃぶりのあめ ずぶれになっちゃった ひとり
なかまでみてってくみず もうなにかんじたくない

早送はやおくりのような日々ひびなかでなぜか
ドロドロ ゆっくりせまるもの
まわりそうだよ スピードがへんだよ
だれもおかしいとづかないの?

大丈夫だいじょうぶ きみはできる” そんなうたきたの
あたまはもう容量ようりょうオーバー それでもただ 全部進ぜんぶすすんでくの

なにもかも信用しんようできなくなっちゃうときがある
こんな自分じぶんじゃなかったのに なんで? わたし
えるものは ニセモノ ツクリモノ ニンギョウ アクマ?
みんなのしかったヒカリ?

たくなかったこと きたくなかったこと
そんなのだれながせないって
でもまだしんじるんだ そっちのほうがいいでしょ?
しんじるひとしんじたいひと

大丈夫だいじょうぶ きみはできる” そんなうたはもういたの
やさしい言葉ことばはいらない だってそんなのいたことでなに
うごはじめられるかな? 納得なっとくなんてできるのかな?
あたまはもう容量ようりょうオーバー もみくちゃでも ただすすんでくの

ヒカリがあるよ そここって ってみたら ちがってたって
ギラギラ ひかってるほどに おおきいかげ絶対ぜったいあるって

どんだけいたんでつよくなったとしても まだ
やっぱりきずついて いたい oh, oh, oh
全部ぜんぶサークル どこにいてもまたすべてこのかえ
きっとね わかった?

大丈夫だいじょうぶ きみはできる” そんなうたきたの
あたまはもう容量ようりょうオーバー どんぞこ くらだよ
そんなときはじめて ひと力出ちからだ
くらすぎてえる ちっちゃなヒカリ
そこにはなにがあるんだろう?
もみくちゃになって いま すすんでくの