「雨音にきみを想う」の歌詞 INSPi

2006/11/1 リリース
作詞
奥村伸二
作曲
奥村伸二
文字サイズ
よみがな
hidden
見上みあげれば 今日きょう六月ろくがつ
まち湿しめらせて 景色けしきかしてゆく

とどかない きみへのおもいが
部屋へやらばって 片付かたづけられずにいる

ぼくうつふかひとみ 薬指くすりゆびのリング
きみ以外いがいなにえないのに

最後さいごこいちかえるようなつよちから
これまでの記憶きおく全部塗ぜんぶぬえてく
れたいよ きみのこえいていたいんだ
やわらかい雨音あまおとようぼくなかにきみがちてゆく

このこい気付きづいてるはずさ
けれどきみのはあいつをさがしている

あめしずく まどつたう ポタリとちた
明日あしたからもわらぬ空模様そらもよう

おされないむねねつ気付きづかされるたび
くるしくて かなしくて くずちてゆく
あいしているよ いつまでもそばつめてたいよ
とどかずにつのおもいと せつないこのこいあめになる