「生きてる途中」の歌詞 ISSA

2003/5/21 リリース
作詞
Kazuo Zaitsu
作曲
Kazuo Zaitsu
文字サイズ
よみがな
hidden
もしもさき目覚めざめても ベッドのなかからてゆかないで
くさりのようにつよく おまえをきしめたいだけ

イキザマなんて最初さいしょから どこをさがしてもいけれど
ひかりかげのように ひとつにむすばれたいだけ

ダンスがあいあかしなら あさまでおどつづけよう
かんじるまま らしながら Ah, ふたり

キッスがあいかたちなら そのまま彫刻ちょうこくになろう
かんじるままを 永遠えいえんに Ah, ふたり

うそだらけの毎日まいにちも かけひきだけの毎日まいにち
たったひとつの真実しんじつが おまえのひとみにあればいい

シャツをいだらここへむね鼓動こどうかせてくれ
きてる途中とちゅうおれだから おまえをきしめたいだけ

ダンスがあいあかしなら あさまでおどつづけよう
かんじるまま らしながら Ah, ふたり

キッスがあいかたちなら そのまま彫刻ちょうこくになろう
かんじるままを 永遠えいえんに Ah, ふたり

ダンスがあいあかしなら あさまでおどつづけよう
かんじるまま らしながら Ah, ふたり

キッスがあいかたちなら そのまま彫刻ちょうこくになろう
かんじるままを 永遠えいえんに Ah, ふたり