1. Candy2歌詞

「Candy2」の歌詞 In 197666

2013/10/9 リリース
作詞
西勇輔
作曲
In 197666
文字サイズ
よみがな
hidden
ちいさなはこめられるだけ
もうとしていた
Candy じゃまらなくて

ひがしそら あからむころ
ほそめていぶか
ぼくあさ似合にあわない

ほらまた太陽たいようらし
たくも自分じぶんよわさを
すべてをあばすみたいなひかり
わらってるがして

さがしてたこたえが
のがした言葉ことば
あったようながして
みみませてみた

けどましたまち雑踏ざっとう
すべてをしたんだ

ほらまた蛍光灯けいこうとうらす
するどくて無機質むきしつなままに
かげすらのこらぬようなそのひかり
ぼくにはあかぎたんだ

どうしてまだかりはえないまま
そこでぼくらすんだ
そうかまだえないままのひかり
ぼくなかにあるから

ひらいて
たしかかめる
Candy Candy