「きれいになったね」の歌詞 JAMOSA

2012/3/21 リリース
作詞
AILI
作曲
AILI
文字サイズ
よみがな
hidden
づいてないとおもうけど ずっとずっときだったよ
キミにはいつもだれかがしあせそうにしていたから

いつもそっとむねにしまって わらずクサレ縁装えんよそおって
季節きせつわりおもす あなたの何気なにげない言葉達ことばたち
このこころにまたやさしくひび

キレイになったねなんてキミがわたしうから
魔法まほうにかけられてしまいそう
むねなかにしまっていた気持きもちが
けてしまいそうなのに
つたえたくてもつたえられない
なにかがこわれてしまいそうだから

づけばうし姿すがたを いつもいかけていたよ
3に1確率かくりつで キミのよこにはアノ

かなわぬこい」だと自分じぶんちかって やっとわすれかけてた あのよる
突然抱とつぜんだきしめたのはどうして? わたしこころがまた迷子まいごになった
もうすこしだけ キミをきでいたい

キレイになったねなんてキミがわたしうから
魔法まほうにかけられてしまいそう
むねなかにしまっていた気持きもちが
けてしまいそうなのに
つたえたくてもつたえられない
なにかがこわれてしまいそうだから

ためいきばかりの恋心こいごころうなら
夕日ゆうひちるころに あの場所ばしょ
むねなかにしまっていた気持きもちを
つたえてしまえばいいのかな
臆病おくびょうわたしに「サヨナラ」したら
なにかがきっとかがやくはずだから