1. 君と駅までの道歌詞

「君と駅までの道」の歌詞 JAYWALK

2004/5/21 リリース
作詞
知久光康
作曲
中村耕一
文字サイズ
よみがな
hidden
「この坂道さかみち……」と まりいて
「ずっとむかし……」 なんて突然とつぜん きみ

「ここは奇麗きれいおかだったの」と つぶやいた
「まだ人間にんげんもいないころ」と 微笑ほほえんで

きみのそのうつ景色けしきえないけど
ぶりぶり しまずにおれつたえてる
そんなきみこころひろがる景色けしきなら
おれにもえるね いつか

そう俺達おれたち こんなにちかくにいても
まだ らないことばかりだね
「なんにもいらない そばにいて」とった
きみえきまでのみち

前髪まえがみがちょっと…… すこりすぎね」と苦笑にがわら
でもえくぼは可愛かわいくて
今日きょうはスーツの おれうつえきまど
まるで二人ふたり記念きねん写真しゃしんみたいさ

「"アルバート"なんて ちょっと あのいぬにはへん」と
おれ友達ともだちけなして くびをすくめ
「だってあれめすだよ」って しそうなきみ
またなやひとわすれたよ

そう俺達おれたち わかってるのさ
二度にどとはいない 恋人こいびとだってこと
「なんにもいらない そばにいて」とった
きみえきまでのみち