1. 言えなかった言葉を君に歌詞

「言えなかった言葉を君に」の歌詞 JAYWALK

1995/1/21 リリース
作詞
知久光康
作曲
中村耕一
文字サイズ
よみがな
hidden
なにのためか だれらない
パーティーがまた今夜こんや
さそってくれる 仲間なかまたち わるやつらじゃないけど

苦手にがてだよ おれ なんてかがみにぼやいた
わかってくれるだろう きみがここにいたなら

たまにはちゃんと きめてみろよ
パーティーにふさわしく
わかってるよと 受話器じゅわきをおいて
ためいき ついたのさ

俺達おれたち 二人ふたりしたね いつも
今夜こんやもきっと きみがここにいたなら

つきうつうみだれもいないおかから
ていた俺達おれたち
だれより わかりえてた

いまもあの星空ほしぞらだれもいないおかから
ていた二人ふたりもどりたい
もう一度いちどきみに めぐりえるなら

には なれそうもない
パーティーのそとおれ
無駄むだかりに されたほし
名前なまえおもしてた

どこかわるいのかい? なんてからかわれたよ
すこわらって 自分じぶんむねした

もうかえるよと あるきだせば
おれかた
はやわすれてしまうことさと
きてる台詞せりふ

たとえだれもが みんな きみわすれても
わすれないだろう またきみうまでは

つきうつうみだれもいないおかから
てるよ一人ひとり
もう一度いちど きみいたくて

二人ふたりらせるなら もしきみのぞむなら
いままよわずに
えるよ いつまでもそばに いてしいよと