「風に向かって、歩きたい」の歌詞 JAYWALK

1992/12/5 リリース
作詞
知久光康
作曲
杉田裕
文字サイズ
よみがな
hidden
くろそら
おれゆるせるのさ
時間じかんはあるんだ
ひまとはちがうぜ"ゆとり"とんでくれ

へっちゃらさ
ボツってばかりのゆめでも
おぼえちゃいないよ
あたらしいゆめつぶしてくれる

威張いばるばかりの奴等やつらにゃ
えないよ
予想よそうどおりの哲学てつがく
いてるひまはないさ

かぜかって
あるいてやるさ
あたまげるかどうかは
自分じぶんめる
みちさきには
なんにもえないけれど
世界せかいまるいのさ
地平線ちへいせんから
かおすよなにかが

ぴら
機嫌きげんのモニターなんて
陰口かげぐち悪口わるくち
一口ひとくちるのもポリシーじゃないんだ

うんざりさ
ちてるわらいをひろうのは
たのしいってことは
いまきてるのがたのしいってことだろ?

すなんて一度いちど
ってないのに
されたよ
本当ほんとうおれはついてるやつ

かぜくのさ
どんなとこでも
かぜかいかぜ
いろいろくさ
いまかぜ
なにのぞんでいるのか
まだおれ えないけれど
地平線ちへいせんから
かおすよなにかが

かぜくのさ
どんなとこでも
かぜかいかぜ
いろいろくさ
いまかぜ
なにのぞんでいるのか
まだおれ えないけれど
地平線ちへいせんから
かおすよなにかが