「顔を上げて」の歌詞 JIGGER'S SON

1995/7/21 リリース
作詞
坂本さとる
作曲
坂本さとる
文字サイズ
よみがな
hidden
いま 子供こどもみたいに まっすぐにおまえきだ
うそついたことわかっていたんだろう
だまって だまっていたんだろう

大人おとなのフリして くすんだ眼鏡めがね得意とくいになってた
無邪気むじゃきだったあののこともわすれたまま
わっちゃいない すこしさびてただけ
やっとおもした

What can I do?
とおまちから おまえはいのるように
わってゆくおれさびしそうなそのひとみていたんだね

もうかないで もうしずまないで
「あなたをえたまちこわしてしまいたい」とった

物陰ものかげにじっといきをひそめて おまえをためしたことがある
かすんでるこころなかたくて

かなしい かなしいわるふざけ

ひねくれているのが かっこさだとずっとおもってた
おまえをくるしめていたことに気付きづかぬまま
なんてえばいいの なんてえば
どうかかおげて

What can I do?
よるのホームはまだすこさむくて
はしした列車れっしゃまど二人ふたり運命うんめいうつしていた

もうかないで もうしずまないで
一人ひとりれたかたつよくなりたい」とった

もうかないで もうしずまないで

っていてくれたからもどってこれたよ
What can I do?

いま 子供こどもみたいに まっすぐにおまえがきだ