「道の先」の歌詞 JONTE

2008/3/5 リリース
作詞
KOHEI WADA
作曲
KOHEI WADA
文字サイズ
よみがな
hidden
ときはゆく ぼくきみはこんでく
どこまでもつづみちさき
かなしみをこらえられる きみだから
ひとりだけ きずつくことはない

おな気持きもちが ぼくもあるけど
まよわず だれよりもつよまもれるから

ながれてく時間じかんは ただぼくきりつつんで
すべてがとおくにえてゆく しずかに
えてきたゆめなら もうこのままはなさないで
わらないきみでいい どんなとき

雲間くもまから ひかりうつ
どこまでもつづみちさき
きみのこと 今自分いまじぶんいかける
真直まっすぐに しんじるこのおも

おな気持きもちが きみもあるなら
ぼくらは なにきたって ひとつになる

ひとはこわれやすく そう一人ひとりじゃきられない
素直すなお気持きもちになればいい 二人ふたり
季節きせつきしめて さあぼくのそばにおいでよ
わらないきみでいて いつのとき

約束やくそく言葉ことばえてゆくいのりは
この世界せかいさえもえてゆける

ながれてく時間じかんは ただぼくきりつつんで
すべてがとおくにえてゆく しずかに
えてきたゆめなら もうすべてをはなさないで
わらないきみでいい どんなとき

ひとはこわれやすく そう一人ひとりじゃきられない
素直すなお気持きもちになればいい 二人ふたり
季節きせつきしめて さあぼくのそばにおいでよ
わらないきみでいて いつのとき