1. イロトリドリ ノ セカイ歌詞

「イロトリドリ ノ セカイ」の歌詞 JUDY AND MARY

1998/9/9 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
アイニ ツマヅイテ ダイタ
かえまち
ほこりにまみれて
すずしげな午前ごぜんくも
おともなく追憶ついおく
うみれてゆく
いそあし ふいにかわいて
したいて
ひざまずいているなら
雛菊ひなぎくそらなか
わたしあるいてゆこう
木漏こもゆるやかに
旅立たびだちをげてた
水鳥みずどり
最後さいごゆめてた
いろとりどりの
ガラスみたいな
なみだうつくしさ
七色なないろ初秋しょしゅう
かぜる Ah~
しろくろ記憶きおくもいつか
落葉おちばたされ かみ
されるように
あのあのみちれてく
もないはないろ
おもした
すれちがひと
うずがふるえながら
希望きぼう地図ちずいだいてた
夏草なつくさにおいのような
あつ午後ごご
二人ふたりでいるような
シアワセの沈黙ちんもく
言葉ことばくそう

ほし欠片かけらしずかに
はじまりをってた
鈴虫すずむし
最後さいごゆめてた
いろとりどりの
ガラスみたいな
なみだうつくしさ
さよならは初秋しょしゅう
かぜながれて
しろくろ記憶きおくもいつか
落葉おちばたされ かみ
されるように
ランランランラ
ランランランラ
ランランランラ ウタオウ
ランランランラ
ランランランラ
ランランラン
ナガレルママニ
ウタオウ