「小さな頃から」の歌詞 JUDY AND MARY

1995/2/1 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ちいさなころから
しかられたよる
いつも こえてきてた
あのちいさなじゅもん
しずかにながれる
ときにいつの
あたしは ねむれるもり
られてた
ちいさなころから
えないちから
あたしをつよくさせる
あのちいさなじゅもん
たくさんのきず
あらそよるにも
きしめるたびに
いつもふるえてひび
すりきれた 言葉達ことばたち
かけらさえも もう
どこかへえたわ
こわれそうなのは
ゆめだけじゃないの
まどからひかり
もうかなくちゃ…
かわいたかぜ
ゆきづまっても
こわくはないわ
一人ひとりじゃない

すりきれた 言葉達ことばたち
きっと いつかまた
あいせるときがくるかしら
すこねむったら
あさはまたくるわ
まどからひかり
もう かなくちゃ…
ham…

mm mm… ただ ある
ひとごみにまぎれ
いつも なぜか
きたくなる ah…
hi hi hi… hi hi hi…
ah… ya…
ha ya… ha ha…
ha ya ha…