「自転車」の歌詞 JUDY AND MARY

1995/2/1 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
プールサイドで
ゆめていたの
まぶしいほどに
あなたのこえひびいてる
ひびいているわ
昨日きのうのあたし
まるで仔猫こねこなの
かすかにわかる
しろ毛並けなみがふるえてる
ふるえているわ
それが こいをしていた
あなたをきな
ねえ わすれないでいて
こいしていた
あたしのこと yeah
自転車じてんしゃこいで
うみ
夜明よあけのそら
太陽たいようをめがけ
かざらない
おしゃべりはつづ
自転車じてんしゃこいで
太陽たいようをめがけて

ねむれずなに
につかないの
興奮こうふんなみ やすもなく
体中からだじゅうおしよせるわ
ああ~
昨日きのうのあたし
まるで子供こどもなの
けのない
言葉ことば部屋へやめてゆく
あかくそまる
いた バラの花束はなたば
背中せなかかくして
mm mm ねえ
いにきたいの
にぎわうまち とおけて

hey hey yeah yeah…
ah… ah…
うみけるまで
yeah yeah yeah
自転車じてんしゃこいで
うみ
夜明よあけのそら
太陽たいようをめがけ
かざらない
おしゃべりはつづ
自転車じてんしゃこいで
太陽たいようをめがけ
自転車じてんしゃこいで
うみ
あなたと2人ふたり
どこまでもとお
わらない
おしゃべりはつづ
あなたと2人ふたり
太陽たいようをめがけて
yeah yeah…
yeah yeah yeah…