「笑顔の残像」の歌詞 JUJU

2007/10/10 リリース
作詞
JUJU,JUN.T
作曲
KOICHI TSUTAYA
文字サイズ
よみがな
hidden
ほしがキレイなよるだねと
まどをのぞくきみをみてたのは
まるで昨日きのうのことのようで
すこせつなくなった
残酷ざんこくなほど正確せいかく現在いま過去かこへとわっていく
きみごしたあの日々ひびも アルバムのなかねむったまま

もしもきみにもう一度いちどえるなら
質問しつもんしてみたいことがあるんだ
二人ふたりでいた時間じかんなか
ぼくきみなにのこせたのかな?

きみがくれた笑顔えがお残像かけら
いまもこのむねなか微笑ほほえつづける
はなれたときでさえも おもうことがあいった

うでばせばいつだって
れる距離きょりにいたころはきっと
きしめあう そのことだけできみたしかめようとしてた

もしももう一度いちどあのかえれるなら
素直すなおになれずえなかったことも
ひとひとつのおもいも言葉ことばにして
きみいまならつたえられるのに

きみがくれた笑顔えがお残像かけら
色褪いろあせるそのときまで どれだけの日々ひび
ゆめでさえもえないきみおもつづけるんだろう

本当ほんとうのやさしさの意味いみなにかをおしえてくれたから
わすれない・・・

きみがくれた笑顔えがお残像かけら
いまもこのむねなか微笑ほほえつづける
めぐる季節きせつなかでずっと
ただあのころ
もどりたくて ただいたくて
なみだがこぼれそうでも 微笑ほほえんでみるよ
きみのこしてくれたすべてをきしめてくから