「曖昧な二人」の歌詞 JUNK FUJIYAMA

2012/6/20 リリース
作詞
藤木直史
作曲
藤木直史
文字サイズ
よみがな
hidden
えかけたまちいかけたぼく
二人ふたり距離きょりとおくにみせた
ときに時計とけいはおもく きざむはり億秒おくびょう
隙間すきまらず らせんえがくように

ふとした 曖昧あいまい二人ふたりから した 言葉ことばをさがせ
きっといま はじまりなんだろうから きしめた あなた

ひと言繰ごとくかえ足音あしおと彷徨さまよえば
ちいさなひかり てらす横顔よこがお
何度なんど番号ばんごう ふるえるそのさびしさ
呼吸こきゅうめて じかけのこころ

たがいに ままぎたから きずつけた 過去かこてて
二人ふたり曖昧あいまいなままだから きしめて すぐに

きっといま はじまりなんだろうから きしめた あなた