「風にのって」の歌詞 Janne Da Arc

2005/6/15 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
そっと かぜにのって しろはないのりをとどけたい
きっと ほしって そら彼方かなた またあたらしい・・・命生いのちうまれ・・・

くらうみただよ少年しょうねん
なみうたった子守歌こもりうた まちねむらせた

みなみしまから かすかにながれるレクイエム
ゆめおもねがいさえも・・・・・まれ

そっと かぜにのって しろはないのりをとどけたい
目眩めまいがする程青ほどあおすぎたあのそら・・・・

かなしいいろしたくもながれて
けた時間じかんぎてゆく ほらすなよう

いつかこのまちに また子供達こどもたち笑顔えがお
もどったとしても あのはもう・・・かえらない

そっと よるをまって 一人ひとりになって ちちしずかに
せてかえ波音なみおとただかなしくて・・・・
涙散なみだちって ははうみへ あのいかけて
茜色あかねいろそら ながれてしまうから・・・・

ずっと ゆめねむゆめきる いくつものともしび
だれもいないうみ やすらかに・・・・
とりうたみどり時代じだいながれても
12月じゅうにがつそら わすれはしないから・・・・

もっとかぜください つよかぜを あのたましい
たかのぼようそらかえれるように・・・・
かぜにのって しろはないのりをとどけたい
目眩めまいがするほど あおすぎたあのそら・・・・

世界中せかいじゅうの・・・・このいのり・・・・とどきますように・・・・