1. ばいばい歌詞

「ばいばい」の歌詞 Jin-Machine

2015/2/1 リリース
作詞
feauturing16
作曲
マジカル☆ひもり
文字サイズ
よみがな
hidden
そうって、無理むりやり笑顔えがおで「もういいんだよ…」
運命うんめいとか必然ひつぜんとかかたりだしたきみよこ
何度なんどはなしたこと、またかえ
こえないフリ クラスメイト、とおくからの「おめでとう!」

教科書きょうかしょ一緒いっしょにおいていくよ
そしておもになるだけ
ただそれだけ

これでホントに さよなら
ぼくたちはゆめしんじてたんじゃなくて、
夢見ゆめみることにあこがれてただけさ…。」
かっこつけておうとして
途中とちゅうかられなくなった

これもいつかおもになるから、まあいいや
けんなよ」 ふるえるこえ地球ちきゅうにむかってった
本当ほんとうくくらいくやしいくせに
まだはじまってもいない未来みらい
ばいばい

1095にちの すべてをめた
ノートをめくると見慣みなれた文字もじ
けんなよ!」またきみ落書らくがき。
すぐにをそむけた
そんな、人生じんせい最高さいこう冗談じょうだんじゃない?
あーあ…

いつもの十字路じゅうじろ いつもどおり
「じゃあね、またね。ばいばい」
ってくれるのってくすけど
こえるのは沈黙ちんもくおと
さよならのわり
けんなよ…、絶対ぜったいけんなよ!」

これで本当ほんとうにさよなら、のまえ
ってくれないか
ぼくたちがしんじた未来みらい無駄むだじゃないよ、って
夢見ゆめみることは意味いみなくないよ、って

かないでくれ あやまらないでくれ
まるで世界せかいわりがきたみたいに
だけどあさて、明日あしたがやってきて
昨日きのうよりすこしおりこうさんになった ぼくになるのかな

かえらずにっていくきみ
「ばいばい」
こえもかけずに見過みすごしたぼく
けんなよ…」
てたいえまえ
さよならばいばい
蹴飛けとばしたいしころはだれかのあしたってまった