1. 父に捧げる羅布甦泥歌詞

「父に捧げる羅布甦泥」の歌詞 Jin-Machine

2015/2/11 リリース
作詞
featuring16,あっつtheデストロイ
作曲
ルーベラ・木村・カエレ
文字サイズ
よみがな
hidden
Always being stictct and stern
but sometimes kind and gentle
father, you're someone to look up to no matter
how tall I've grown
I wanted to surpass him one day

はぁ~ああああ~
親父おやじの~ 親父おやじの~
背中せなかはよ~
でっかいもんだよ~

どこにでもいる おとこからだ
うえからしたから社会しゃかい荒波あらなみ
こんなふうにはなりたくない
勘違かんちがいしていた その姿すがた

conflicted between what I want to be and
what I am again and again

はぁ~ああああ~ 親父おやじの~ 背中せなかえたらよ~
一人前いちにんまえおとこだよ~

いまならわかる親父おやじ裏側うらがわ おこられてもあたまげながら
いつもとおなかお背中せなかおのれ意思いしささえられたものか
そしていがみあった思春期ししゅんきはる
いえかえればすこえらそうに
かっこいいなんていえないじゃ
でもいまだからかた背中せなかから

ああ いま感謝かんしゃ言葉ことば
it's so hard to say thank you

この背中せなかげかける
but i wish i could tell you what I feel
thank you father

father

I never knew being a father was such a tough job
when I was younger.
I never knew how hard all the time
I put you through was.

ああ いま感謝かんしゃ言葉ことば
it's so hard to say thank you
この背中せなかげかける
but i wish i could tell you what I feel
thank you father

とどいていますか?
can you feel my love for you?
ありがとう親父おやじ
father, the greatest man that I have ever known,
I will surpass you one day.
Thank you father, thank you father

はぁ~ああああ~ 親父おやじは~ 親父おやじは~
えられねえ~
そいつぁ 親父おやじだからだよ~